2016年04月04日

育児日記 保育園落ちた騒動にモヤモヤする

この記事、自分でも改めて見ると、
「専業主婦も優遇してよ」って話に見えちゃうなーと、反省してます。
そうじゃなくって。。。

老人VS子供・専業主婦VSワーママと、小さい世界でチマチマ優先順位を議論してる場合じゃないでしょうよ!
国の宝の、『子供にかけるお金』のπをどんと増やそうよ。国的に!
…って世論が巻き起こればいいのに。保育園に注目が集まったこの機会にさー(>o<)


って、言いたかったの(´・ω・`;)


そもそも論で、なぜ、同じ将来性を持って生まれた日本の子供達が、
親の所得や母親の就労形態で支援が差別されるのか?
という疑問が出てきたんです。保育園以前に。

そうして、考えがまとまらなくなった私の惨状を
読んでもらえたら嬉しいっす!!!!

保育園落ちた騒動
保育園落ちた騒動
保育園落ちた騒動
保育園落ちた騒動
保育園落ちた騒動
保育園落ちた騒動
保育園落ちた騒動
保育園落ちた騒動


一連の騒動を受けて、「保活に関するアンケート」てのが厚労省に送れるようになったようで、
「保育」について あなたの声を お聞かせください
私、保活なんかしてないんだけど、せっかくタイムリーに未就園児いるし何か送ろう!
と、考え出したら止まらないモヤモヤ。


あれ?
結局、私は国の代表に、何を求めるべきなんだろう?


もう、あまりにモヤモヤしすぎて、
吐き出さないと頭痛がするレベルになっちまったので、
こんなところでこっそり吐き出してみました。(擲り書きでゴメンナサイ)

先日たまたま、
「私たちもこれから市役所に保育園作ってってお願いしに行くの!」って、
保育園落ちたママさんにお会いしてから、
この問題が頭から離れなくなっちゃって。。。

もしや、この子の未来のために、私も何かできるんじゃね?
って思っちゃったわけです。芽生えた親心に、我ながら驚いてます。


少子高齢化社会、どげんかせんといかん!
ってみんな思ってるはずだよね。。。

必要なのに、どうして保育士も介護士も社会的地位が低いんだろう?
偉い人が、「家庭でやってたこと」に価値がないと思ってるんじゃないかと、思えてならない。
むちゃくちゃ大変なのになぁ。
必要不可欠なサービスが、現場の善意で成り立ってるなんて、
そんな恐ろしいことないと思うんだけどなぁ。
みんな一斉にヤーメタってなったらどうすんだ(>_<)


偉い人、
どうやったら届くんだろう?もっと本気になってくれるんだろう?

短い任期で結果を出すのは難しいんだろうな。
20年50年先のために舵を切れる素敵なリーダーは
いないものだろうか。。。
やってくれてら、英雄として語り継ぐよ。我が子に語り継ぐよ!?


選挙に行こうっていうじゃない?
でもどの党も言ってることそんなに変わらないし
ていうか公約守んないし
政権交代も一度痛い目見てるし(苦笑)

選挙で意思表示ができるとは
あんまり思えないんだよなぁ

いえいえ、私は行ってますよ!!?国民の権利なんでね!

政党じゃなくて
政策に投票できるようになったらいいのにね。
「脱原発、当確でました!」的な(笑)




長々失礼しました。
グダグダに付き合っていただきありがとうございました。
好き勝手書いてみたけど、
「そうだそうだ」って人も、
「何言ってんだコイツ」って人も、
もしよかったら、コメントとか、シェアとか?してくれたら嬉しいですm(_ _)m
一緒にモヤモヤしましょう(笑)




ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログへ
posted by シミズ at 11:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | 育児日記
この記事へのコメント
はじめまして。
興味深く読ませていただきました。
私はワーママ側ですが、社員にならないと子供産んでも帰るところがなくなるだろうと必死で社員になりました。

仰っることは非常によくわかります。
ただ、やはり貧困層の子沢山支援を一番にとなった場合、例えばシングルで元々税金で生活しており子沢山な方などに一番支援が行くのだと思います。
仕方なくそういった状況なら問題ないですが、事実上別居しているだけの方など実際多く存在しているのも事実だと思います。薬局で働いている友人がよく話しております。
その場合いくら子供を産んでもお金がもらえ、医療費も補助してもらえるなど産んだ方が得になる可能性すらあると思います。

世の中が善人だけであれば仰っていることは非常に納得できるのですが、現実それすら悪用する方もいるわけで、なかなかすぐにお金だけで対応していくのは難しく、とりあえずは働く女性を支援することが一番穴がないため、すぐそちらに対策が向くのではないかと思いました。

どちらにしろ2人目3人目の支援は本当に欲しいところですね…。生活が心配でなかなか踏み切れません。
長文になり申し訳ありません。
Posted by 一つ目 at 2016年04月10日 09:50
一つ目さま

コメントありがとうございます!(すごく嬉しい)
よーくわかります!そう、全員支援できない現実。

でも、本当にそうなのでしょうか?
うまく描けななかったんですが、何が言いたかったかっていうと、

「老人VS子供・専業主婦VSワーママと、小さい世界で優先競争するんじゃなくて、
『子供にかけるお金』のπをどんと増やそうよ。国的に!…って世論が巻き起こればいいのに。保育園に注目が集まったこの機会にさー」

と、いう話だったんです。
本当にわかりにくくてゴメンなさい(^-^;)
私も、「専業主婦も優遇してよ」って話に見えちゃうなーと、反省してます。

そもそも論で、なぜ、同じ将来性を持って生まれた日本の子供達が、
親の所得や母親の就労形態で支援が差別されるのか?
という疑問があったんです。保育園の合否以前に。

待機児童問題だけ議論してればいい
。。。。わけじゃないよねー?おじいちゃん達ー!
って言いたかったんです。
もちろん順番としては優先度高いでしょうけど、それで終わってほしくない。


おっしゃる通り、どこにでも不正をする人はいるんですよね。人の親が情けないですよね。
だからって不正する人がいるから十分な社会保障ができないですっていうのも言い訳に聞こえるんですよね…
もちろん、何でもかんでも国が補償して!国が悪い!というのは、違うとおもいます。
あくまで所得の再分配が原則ですよね。みんなの税金ですもの。

ここで問題なのは、子供は社会的弱者なのかってことで、
私は社会的資産だと思ってます。将来の納税者、うまく育てば金づるです(笑)


年齢が低いほど、子どもの能力に差はないんだから、平等に教育受ける権利があると思うんです。
親がバカでも貧乏でも、子供はみんな無限の可能性を持った国の宝のはずです!


最終的には、10歳くらいまではなるべく子供にお金がかからない社会になったらいいなって思うんです。
それ以降は、頑張った人だけが家庭の所得に関係なく補助を受けられればいいと思うんですよね。
「だって大学出てないと就職できないって先生が言ったしー」
みたいな、教育受けられるのが当たり前だと思ってる子や親は、高っい授業料払えばいいんですよ(笑)
飛び抜けた納税者にはならないでしょうからね★


長々書いちゃいました。。。
なんの知識もない素人なので、お花畑みたいなことを言ってしまっているかもしれませんが、
またご意見聞かせていただけたら嬉しいです!
こんなモヤモヤも、ちゃんと形にして、いつかアップしますね(>_<)




最後に、
育児も仕事も家事もこなすワーママさん、本当に尊敬します。
私なんてずっと家にいてこの疲労ですからね(笑)
私も、「保育園落ちたの私だ」運動署名したんですよ。申し込んでもないから落ちてないけど;
子供を産むと再就職が難しい現実。
育休が取れるなら、3歳くらいまでは本当に大変だけど、帰る職場がある人は絶対仕事続けるべきだと思ってたし、その子供の教育にも関わる人生設計が、自治体の怠慢で阻害される現状は絶対おかしい!と思ってたんです。
ちなみに私は幸か不幸か、育休制度がなかったので退職した立場です。(別に育休取れる人が恵まれてる!って、羨んだり比べたりするつもりじゃないんですけど、念のため)
本当に大変だと思いますが、お互い、手のかかるわがまま天使を育てる同士として、育児がんばりましょうね!
Posted by しみーずん at 2016年04月10日 11:21
政党じゃなく政策に投票!
ほんとそうなってほしい(本来政党イコール政策じゃないとダメなんですが)と共感しました。
Posted by 海苔 at 2016年04月10日 14:29
海苔さま
共感ありがとうございますm(_ _)m
毎回選挙のたびに、
安保はA党、TPPはB党、消費税はC党、子育てはどこも変わらん!さあどうする!!!?
…という壁にぶち当たって、毎回思ってたことなんですよ(笑)
もうそれ、国民投票なんじゃね?という声が聞こえそうなんですけどね(^-^;)
Posted by しみーずん at 2016年04月10日 18:39
私はワーママ側の人間ですが、、、保育料、フルタイムやらで働いてるとかなーり取られますよ??結局、扶養に入って税金など、優遇されてる方が若いうちなんかは遥かに使える額多いです。。。
Posted by なつ at 2016年04月12日 22:04
なつさま

ごめんなさい。
私の書き方が悪くて。。。別に、母親の就労形態を比べたいわけでも保育園に反対なわけでもないんです。むしろ私は保育園作りなさいよ!派なんです。

とにかく、「保育園だけの問題で終わらずに、この機会に少子化問題全体について熱があがったらいいのに!」
って言いたいだけっていう(^-^;)

モヤモヤしすぎて早く吐き出したくって、あんまり構成考えずにアップしちゃったんですm(_ _)m
こっそり直していこうかと思っているので、どこの表現が問題で、どうすればいいかお知恵を貸していただけるとものすごくありがたいですm(_ _)m
※保育料の個人負担を増やすって表現は、また別に記事書きたいなとは思ってるんですが、
保育士の給料が安くてなり手が少ないのが問題なら、なぜ、利用する人側から「負担増でも構わないから定員増やしてよ」という話が出ないのか気になってて。で、チロっと書いちゃったんですよね;ちょっと蛇足だったかもしれないです。



働いても家で子育てしてても、どっちにも苦労はありますからね。
主観的な話をすれば、子供が苦手な人はお金があっても働きたいでしょうし、ずっと子供と一緒にいたい人はお金がなくても仕事なんかしたくないでしょうし、どちらが得か、という議論は不毛だと思います(^-^;)

可愛い悪魔との日々、お互い楽しみつつ頑張りましょうね!
Posted by しみーずん at 2016年04月13日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174759241

この記事へのトラックバック



ブログランキングに参加しています
クリックしてくれたら志水と姫とこうちゃがとても喜びます
にほんブログ村 子育てブログへ